取引信用保険の国内外カバーの統合Consolidation of Credit Insurance of domestic and foreign

CUSTOMER STORY

取引信用保険の国内外カバーの統合

お客さまのニーズ

機械部品の製造・販売会社であるお客さまは、取引信用保険について国内取引と輸出に対して異なる保険会社で個別手配していたが、保険契約を一本化して補償内容の拡大、事務の合理化、コストの削減を図りたいというニーズをお持ちでした。

【用語解説】

見直し対象保険種目

取引信用保険

見直し内容および提案内容

国内取引信用保険と輸出取引信用保険の保険期日が異なっていたため、国内取引信用保険の満期時に輸出取引信用保険の満期日まで期間延長し、期日統一をした上で補償範囲の拡大、Webによる事務管理システムの導入を含め複数社から見積もりを取ることとしました。

見直しの効果

国内取引信用保険の保険料率の方が輸出取引信用保険の保険料率より低かったため、保険会社を統一し、保険料率も一本化して、事務の合理化、コスト削減を図るとともに、任意与信枠についても従来は国内の適用から、輸出にまで広げ補償範囲の拡大を図りました。

ご相談・お問い合わせ

お問い合わせフォーム