COMPANY

沿革

沿革

  • 1996年 4月

    保険業法の改正により保険仲立人(保険ブローカー)制度が導入される

  • 1997年 6月

    当社(銀泉保険コンサルティング(株))設立。翌7月から保険仲立人業務を開始

  • 1998年 7月

    損害保険料率の自由化決定
    ~料率算定会制度の抜本的改革⇒損害保険業界の本格的競争時代へ突入~

  • 2000年 3月

    大手自動車メーカーとリスクマネジメントに関するコンサルティング業務委託契約を締結

  • 2002年 6月

    生命保険の個人富裕層担当を銀泉(株)から移管しライフコンサルティング事業部を設置

  • 2002年 12月

    経済産業省から「リスク管理・内部統制に関する研究会」委員を委嘱される

  • 2004年 4月

    国立大学法人化に際し東京大学をはじめとする国公立大学や、
    独立行政法人から保険仲立人の指名を獲得

  • 2004年 10月

    慶応義塾大学にて銀泉(株)寄付講座「企業のリスクマネジメント」を実施

  • 2005年 4月

    退職金・企業年金コンサルティング業務を開始

  • 2006年 10月

    大分大学にて銀泉(株)寄付講座「企業のリスクマネジメント」を実施

  • 2007年 4月

    リスクサーベイ・最適保険プログラム設計に関するコンサルティング業務および
    レンタ・キャプティブの活用に関するコンサルティング業務を銀泉(株)から移管

  • 2008年 4月

    関西学院大学にて銀泉(株)寄付講座「企業のリスクマネジメント」を実施

  • 2008年 6月

    当社のミッションを明確にするために”銀泉リスクソリューションズ(株)”に商号を変更

  • 2008年 9月

    名古屋商科大学大学院にて三重銀行寄付講座「内部統制とリスクマネジメント」を受託実施

  • 2010年12月

    SMFG環境ビジネスフォーラムinエコプロダクツ2010へ出展

  • 2012年6月

    企業のグローバル事業展開への対応力を強化するべくグローバル営業開発室を新設

  • 2014年4月

    グローバル営業開発室をグローバル保険開発部に変更

  • 2017年4月

    グループの組織再編に伴い保険リスクコンサルティング部門を銀泉(株)に移管