What's new

Risk Solutions Report(月刊) No.42「労働関係法の改正動向と企業の実務対応」を発行しました。

Risk Solutions Report(月刊) No.42「労働関係法の改正動向と企業の実務対応」を発行しました。

銀泉リスクソリューションズでは、このたび、Risk Solutions Report(月刊) No.42を発行いたしました。今回のテーマは「労働関係法の改正動向と企業の実務対応」です。

2015年は、多くの労働関係法が改正・施行されました。最近の労働法制の見直しの特徴は、成長戦略の一環として規制緩和の流れの中で見直しが行われていることです。法改正は、企業の労務管理に影響を及ぼすものが多く、人材活用の効率化という点で企業の活性化へと繋がる反面、人件費の増加や企業の負担増につながることもあります。そこで、本レポートでは、最近の労働関係法の改正の動きについて確認し、法改正への企業の実務対応の留意点について解説しました。